ZDGRSLEdrCYuMZd_wCOJU_3

 

2015年の厚生労働省のデータによると日本での離婚は2.9組に1組の割合で離婚しています。

国際結婚で離婚する人は40%です。

離婚理由は様々ですが離婚理由のランキングについてまとめた記事があるのでそちらをご覧ください

離婚原因理由ランキングはこちら(下の方)

 

 

ここでは離婚の多い国少ない国について述べたいと思います

離婚の多い国ランキング 2011年のデータ

01

画像クリックで拡大
引用 世界の結婚事情 トリップアドバイザーのインフォグラフィックスで世界の旅が見える 
http://tg.tripadvisor.jp/love/

 

 

このデータによると離婚の多い国TOP3は1位ロシア 2位べラルーシ 3位ラトビアの様です

しかしこの値は結婚が多い国ほど離婚数は当然多くなってしまうので上のデータの離婚件数÷婚姻件数=離婚率として25カ国を計算してみました。

 この求め方で出す離婚率というのも疑問はありますが完全に間違っているわけではありません。

 

厚生労働省が出した離婚率は

離婚率=年間離婚届出件数/10月1日現在日本人人口×1,000

となっているのでこれが正確なのでしょう。

 

 

離婚率の高い国ランキング

順位 離婚率
1位 ベルギー 70.7%
2位 スペイン 64.7%
3位 ハンガリー 63.9%
4位 フランス 54%
5位 デンマーク 53%
6位 アメリカ 52.9%
7位 ロシア 51.1%
8位 ドイツ 50%
9位 オーストリア 48.8%
10位 カナダ 47.7%
11位 イギリス 46.5%
12位 スイス 41.5%
13位 オランダ 40.8%
14位 日本 36.5%
15位 ウクライナ 35.9%
16位 韓国 35.4%
17位 ポーランド 31.5%
18位 シンガポール 28.3%
19位 イタリア 25%
20位 クロアチア 22.9%
21位 ギリシャ 22.6%
22位 中国 21%
23位 トルコ 20%
24位 エジプト 17.2%
25位 メキシコ 15.4%

 

 

こうしてみるとベルギーの離婚率が突出していますね、というかヨーロッパ全体の離婚率が高いです。

その理由の一つとしては女性の社会進出が上げられます。 女性が社会に出て働いていけるほどの社会福祉ができているので離婚しても経済的にそんなに問題ないと重い離婚が多いのだと思います。日本でも離婚が昔よりも増えた原因は女性の社会進出ですからね。

 

一方で、エジプト メキシコは離婚率が2割切っています。エジプトは結婚数も高いのに離婚率が低いと聞くと、よほど幸せな国といった感じがしますが一体どうなのでしょう?

 

 

エジプトの離婚が少ない理由と婚姻数が多い理由

JRE4_main_DT

 

エジプトはイスラム教のコーランに4人まで女性と結婚して良いとかかれているので結婚数が多いと考えられます。二人目以上の妻になる女の人の結婚理由は裕福だから結婚したというのが一般的です。ですが実際問題、複数の妻と一緒に生活するのは難しいそうです

 

エジプト人の男は次々と妻を先妻の了承を得ずに結婚できるので先妻から「離婚する」といわれそうですが、実際はそれは少ないです。

理由はエジプト人は離婚すると子供の親権は父親にいくからです。 子供を手放してでも離婚したいと思う母親はほぼいないといっても良いので離婚が少ないのです。

 

 

メキシコの離婚が少ない理由

3MEXMEXC0009

 

またメキシコも離婚が少ないですが そもそも婚姻数もそれほど多くはないです。 これは子供を産んでも男が結婚を拒むために婚姻数が少ないのです。 ですのでメキシコはシングルマザーの数が非常に多いです。 

 

離婚率が少ない理由は、まだまだメキシコでは男性の方が社会的立場が高く女性は低いので離婚率が少ないのだと思います。 離婚してしまうと経済的にしんどくなってしまいますからね。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。 ただ単純に離婚率が少ないからと言って必ずしも夫婦円満だとは限りません。 離婚をしたくてもできないのです。 ヨーロッパの先進国では社会保障がしっかりしているので離婚率は高いのですが 晩婚化 独身の方の数が増えているので出生率は下がる一方です。 

 

 

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?