1399357523

日本人同士の結婚とは違い相手方の国の法律もからむ国際結婚ですがどう違うのでしょうか?

 

婚姻の実質的要件について

婚姻の実質的要件とは要するに結婚資格が認められるために必要な条件のことです。例えば5歳の子供が結婚できないですよね? そういったものです。

必要な条件は大きく分けて二つあり一つが、本人のみが自国の法律に満たしていればいい「一方的要件」と本人も空いても満たしていなければならない「双方的要件」の二つです。

 

ここでは日本の場合を記述します。

 

日本の一方的要件

・男は満18歳以上、女は満16歳以上。

・未成年者は両親のどちらかの同意を得ること。

 

日本の双方的要件

・相手に配偶者がいない

・再婚の女性は前の結婚の取消、または取消より6カ月を経過していること

・3等親以内の近親婚でないこと

・直系婚族間の婚姻でないこと

・養親子関係の間の婚姻でないこと

 

国によって婚姻するのに必要な要件は違いますので結婚する前には調べておいた方がいいですね。ただ国によってそこまで大きく要件が違うということはないので一般的にいけるだろうと思えばだいたい大丈夫なのが現状です。

 

国際結婚の要件は満たしているなら相手国に提出する証明書を発行してもらう

さて二人とも国際結婚に必要な要件を満たしていました。そのことを証明する書類を相手の国に提出しなければなりません。日本では婚姻要件具備証明書と呼ばれています。

この証明書ですが相手の国に両者ともに自国の証明書を提出しなければならないです

 

日本の証明書を発行してもらえる場所は市町村長役場、法務局、地方法務局、在外日本大使館で発行してもらえます。

その際に必要な書類は日本人の戸籍謄本と印鑑、運転免許証などの本人確認できるもの。

 

外国人の場合は自国の在日公館で発行してもらえますし、それか日本の在日大使館で結婚した旨を記した婚姻証明書も使えます。ただ外国語の書類を日本に提出する際は翻訳者名と訳文が必要です。

 

破行婚・重婚とは?

破行婚とは一方の国では有効なのにもう一方の国では無効となることを破行婚といいます。例えば一夫多妻制などです。

結婚した時点で分からなくても結婚後に分かり次第結婚を取り消すことができます

日本で取り消しを認めてもらうには家庭裁判所の許可が要ります。

 

 

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?