m8T4iY71oFPCNlE_21086

日本人と外国人のカップルが日本で婚姻届を提出する場合、日本の方式で提出しなければなりません。これは日本にだけに限らずアメリカに提出するならアメリカの方式で、イギリスならイギリス。 郷の中では郷に従えってことですね。

その時婚姻届を出すだけでなく必要な書類は他にもあります

 

外国人が日本の役所で婚姻届を出す時に必要な書類

 

本国か在日公館で発行されるもの

・国籍証明書

・婚姻要件具備証明書

・申述書や宣誓供述書

これらは外国語で書かれている場合日本語の翻訳分を添える必要があります。

 

日本政府発行のもの

・外国人登録証明書

・登録者原票記載事項証明書

 

国によって婚姻要件や婚姻要件具備証明書の形式が様々なのでその場で判断できずに受理伺い扱いになる場合がるので覚えておきましょう。 メジャーな国ならたぶん受理伺いにならないと思います

 

日本で結婚した扱いになるもう一つの方法

 

上記に書いたのは日本の役所に婚姻届を提出する場合でしたが、提出する場所は日本でなくても相手が住んでいる国の在日公館でに提出することで日本で婚姻した扱いになる方法もあります。一般的には外交婚と呼ばれる方法です。

外交婚の方法としては日本の役所に届出を出す前に相手の国の公的機関へ書類を提出するか、相手国の領事の前で宣誓を行うことで相手国で結婚できます。 このままでは相手国で結婚した扱いになるので相手国の出した結婚証明書を日本語訳を添えて3カ月以内に市区町村役場へ提出すれば日本での婚姻が成立します

 

婚姻するのに必要な書類は国によって違うので事前に調べておく必要があります。詳しくは在日大使館のホームページを見てください。

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?