?

 

日本人だけに限らずどこにいっても差別されるのは仕方がないと思います。

日本でも差別は良くないというふうに言われてきたために部落差別はほぼないといってもいいですが、2ちゃんねるをみると差別はありますし、平気で放送禁止用語が書かれていますよね。

 

今回は差別について述べてみました。

 

差別されるのは大概 中国人のせい?

 

中国人のマナーって悪いという話はよくききますよね。 彼らは日本にきてマナーが悪いということは他の国に行っても当然マナーは悪いです。

そのため中国人に良い印象はありません。 なのでどうしてもお店ではこいつらは接客したくないと思い、差別扱いを受けたりするみたいです。

私たち日本人なら中国人の顔立ちが分かりますが、欧米人からすると違いが分からないので一緒くたにされて差別を受けてしまうのです。

近隣の国なら日本人だよといえば歓迎してくれたりしますが、南米の方にいくと日本も中国も変わらない同じアジア人だと思われて差別用語の「チーノ(中国人)」と言われてしまいます。

この説が日本人が差別を受けてしまう一番有力な説ですね。

 

 

外国人と出会ったり国際結婚の場合は差別に会うことは少ない?

 

例えば出会い系サイトのマッチドットコムを利用すると自分の国籍が相手に分かるので自分とコンタクトを取っている以上相手は日本に対して差別意識はないと判断できます。 

それにマッチドットコムは言語が検索ができるので相手が日本語を話せるのに日本人に差別意識があるっておかしいですよね。

そう考えるとマッチドットコムで外国人と出会うのに差別に会うことは少ないと思います。

あとウクライナ、フィリピンは日本人差別はほぼないですね。

まずウクライナですが、ウクライナとかベラルーシは日本がどういう国なのかいまいちわかりません。 日本人だってウクライナのこと良くしらいですもんね。

フィリピンは日本に対しては差別意識はほぼないですが、 フィリピン人女性はどうしても水商売の出稼ぎにきたというイメージがあるので日本ではフィリピンとのハーフの子供は差別されてしまうことが少なからずあるようです。

 

そう考えるとあまり差別されることはないのではないのかなという印象です。

 

日本人差別がひどい国、少ない国

 

どんな国でも差別はあるので全くない国は存在しません。

ただ世界の中では差別がひどすぎる国があり、その代表格なのがベネズエラです。

ベネズエラの美人女性とネットで簡単に出会う方法

Scrn148

ベネズエラは美人の多い国で有名(ほとんど整形)で、絶景の979mの高さの滝のエンジェルフォールがあることで有名ですが、差別もひどいし、治安は最悪なので行くことはおすすめしません。

子供と大人が一緒になってアジア人差別をしてくるさまは異様です。

 

 

逆に、日本人差別が少ない国と言えば東南アジアですかね。 同じアジア人なので日本のことも知っているので中国人だと思われて変な態度取られても日本人だと言えば歓迎してくれます。

 

 

差別されないようにするには?

 

外国で差別される原因の一つとしては発音、イントネーションがおかしいのでバカにされるから。 

というものがあります。なのでその国その土地の言語をしゃべれるようになると、だいぶ差別は減ります。

 

こんな話があります。

ある日本人夫婦のうち夫はカタコト英語だが、妻は英語がペラペラでネイティブと何ら変わりなく話すことができます。

この夫婦はアメリカでホテルを予約する際に、夫が予約すると汚い部屋に案内されました。でも、流暢に英語を話す妻が予約をすると現地の人が止まるような綺麗な部屋に案内されました。

 

この夫婦はこれ以降予約する時は、妻に予約してもらうようになったそうですが、 実際にこういう差別はあります。 私たち日本人の感覚からすると誰に対しても同じ対応をしなければホテルの評判が落ち、結果的に損をするというのが分かるのですが、どうもそれは日本でしか通用しない理論のようですね。

 

 

 

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?