056

 

金銭感覚の違いで離婚するというのは離婚理由のトップに食い込む超重要な要素の一つです。

共同生活をするのにお金について話しあうのは大事なこと。

共働きだから相手の給料を知らなくても大丈夫だろうと思っていると相手が全く給料を入れてくれなくて2年経たずに別れてしまったという話があります。

結婚する前に相手の給料、借金、ローンなどの生活するうえで必要なお金については聞いておくことは必要不可欠ですし、お金の使い方も良く話してあっておきましょう。

 

お金の価値観

 

世界的に見ても日本は貯金をする国として知られています。 

例えば、アメリカの場合今が一番大事という価値観から未来に向けて貯金をするよりも今パァーッと使うという人が多いです。

 

Aさん

私の旦那はアメリカ人ですがお金のことでは昔は衝突していました。

彼は、「家を買うにしてもローンで買えばいいし、子供の教育費用も学生ローンで借りればいいんだからそんなにお金を気にしなくていいよ」 とまるっきりアメリカ思考で何かあった時の為に貯金をするという発想はなく、昔は良く衝突していましたがアメリカに住んでいるとどんどん人生楽しんだもの勝ちという発想に変わってきました。

 

 

という話があるのでだんだん考え方が変わってくることもあります。

 

お金の管理についてはいろいろな方法があるのでこうしなければならない。という絶対的な正解はありません。

基本的にお互いが納得しさえすれば、いいのであり感情的にならず、お互いの譲れない部分を尊重しあい話しあうことが大事です。

 

 

二人の収入をどうするのか?

 

日本ではお互いが稼いだ金を一つにするのが一般的ですが、国際結婚の場合はそれが普通ではありません。

・二人で収入を一緒にする財布を一つにする方式なのか 

・お互い別々の口座で一定の額を生活費の口座にいれるのか、

・別々の口座で家賃光熱費などを分担するのか。

 

といったことを良く話し合っておいてください。

 

 

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?