dsc07074

 

今まで日本に住んでいた人が海外に国際結婚で移住する場合は仕事や留学で行くのとは訳が違います。

 

なぜなら日本での職業をやめているので、現地で0から始めていかないといけないからです。なので結婚生活を送るためだけに外国に来たという状態だと、なじむことができないかもしれません。

そうならないためにも ここはどういう地域で文化はこういうものだということを勉強してからいきましょう。

 

結婚した後の生活のためにも職を探したり、外国語を勉強したりという計画をたてておきましょうずっと家にいるわけにはいかないですからね。

 

あなたは外国に何も関係を築けていない状態で来ているので当然知り合いも友達もいません。人間は一人では生きてはいけない生き物なので友達をつくためにも社会の奉仕活動などを通して友達をつくりましょう。

 

 

海外での友達の作り方

 

日本でも友達を作ろうと思えばそれ相応の時間がかかるので海外ならなおさら時間がかかります。 なので海外に移り住んでからのしばらくの間は孤独の日々というのは避けられないといってもよいでしょう。

そういうときは日本人が多い場所や、奉仕活動などで積極的に話しかけるという地道な行動をするしかないです。

日本だとイベントが終わったあとに駅までみんなで行き、仲良くなるというのはありますが 車で移動するのが当たり前の地域だとそれもなく即解散となるのでなかなか仲良くなるのは難しいですので自分から積極的に話しかけることが大事。

相手から話しかけられるまで待っているようじゃあ友達なんてできません。

 

facebookなどのSNSで友達をつくる

 

オンライン上で共通な趣味を持った人と外で知り合うことで仲良くなり、友達も増えますし友達の友達とどんどん増やしていけば孤独になることはないです。

 

SNSは共通の趣味を持った人と繋がることができるのでオフ会にも積極的に参加することで友達はふえるでしょう。

オフ会は普段から共通の趣味で話しあっているだけにすぐに打ち解けられますからね。フェイスブックだと実名と顔を公開している人が多いです。

 

結婚する前に移住する地域を下見する

3MEXMEXC0009

海外では日本とは異なる文化などでとまどってしまうことが多々ありますが、そういうことも含めてまずは移住する地域に下見にいきましょう。 実際に体験してみることでこの場合はどうすればいいのかなどの準備ができますからね。

 

どんな地域なのか、車で移動はしやすいのか、スーパーが近くにあるのか、治安はどうなのかなどなど。

長期間住むのと短期間観光気分でいるのとは違いますが下見をすることで自分で描いていた理想とは違うんだということの予習になります。

 

実家に帰ることについて話し合う

 

海外に住むことで日本に気軽に帰れないので家族が心配だという人はたくさんいらっしゃいます。

どれくらいの頻度で日本に帰れますか? 家族全員で帰るにしてもかなりのお金が必要になってきますし、急病などでもすぐに帰れないです。

実家に帰る頻度は国にもよりますが年1~2回くらいで家族全員で2週間ほど帰るというのが多いようです。

 

人間の慣れは不思議なものであれだけ日本に帰りたいなと思っていたのに外国に長く住んでいるといざ実家に帰ると早く我が家に帰りたいと思うようになるそうです。

 

 

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?