オーストリアは、人口800万人くらいの小さな国です。
神奈川県に全員、住めるくらいですね。

ドイツと同じ言葉を使い、住んでいる方もドイツ人と同じ民族ということで有名です。

ただ、少しなまっていたり、ドイツとはまた違った特徴があります。

今回はそんな、オーストリアやオーストリアに住む女性の特徴などをお伝えします。

トリンドル玲奈はオーストリアと日本のハーフ

日本のハーフタレントで有名なトリンドル玲奈は、オーストリアと日本のハーフです。

↑すっぴんでこのレベルです。

オーストリア系youtuber

オーストリア出身のyoutuber+ニコ生配信者である「ケーキ姫」。

可愛いですねぇ。
日本のことが好きだそうです。

実際の動画はこちら↓

別れても会うくらいは普通

オーストリアでは、別れた後も会うことは特におかしいことではありません。

日本では、別れた時点でほぼ永久に会うことがないっていうのもザラですが、オーストリアではあり得るのです。

凄いのが、新しく付き合っている女性がいたり、結婚している妻がいても、普通に部屋に入れることがあるということです。

オーストリア人からすれば、「特に、やましいことをするわけでもないので、何も問題はない。」とのこと。

別れた後も、普通に友達として付き合っていけるなんて、良いですねぇ。

そもそも、日本では異性の家に入ったり、泊まること自体が特別な感じがしますが、オーストリアでは全く特別なことではないみたいですねぇ。

ちなみに、このオーストリア男性も同じようなことを言っていたので、載せておきます。↓

ドイツ語よりもなまっている

オーストリアではドイツ語が用いられていますが、ドイツ語よりも少し、訛っていると言われます。

日本で言えば、標準語と沖縄弁や東北弁くらい違うようです。

ドイツを嫌っている人が少なからずいる

オーストリアはかつて、大きかったのですが、今では小さい国です。

強かった時代があったものの、戦争に負けてドイツよりも小さくなってしまったようですね。
その影響で、「昔は大きかった」「かつては強かった」と、変なプライドを持ったオーストリアの方がドイツや他の国を嫌う傾向があるようです。

ただ、今ではドイツのほうが圧倒的に大きく、そういうところが逆に、ドイツ人に馬鹿にされたりするようです。

ですが、そこらへんにこだわりをもつのは歳を取った方。

若くてお尻ぷりんぷりんのオーストリア美人女性がそんなことを気にすることは先ずないでしょう。

レッドブル発祥地

エナジードリンクであるレッドブルは、オーストリア発祥です。
社長も、100%のオーストリア人です。

レッドブルを見ればお分かりいただけますが、メイドインオーストリアと書いています。

ちゃんとした町はウィーンだけ

オーストリアでしっかりと町と言える町は、都市であるウィーンだけと言っても過言ではないでしょう。

ウィーン以外は、ほぼ田舎。
アクティブなことが好きな方からすれば、暇に感じるかもしれません。

ただウィーンだけは、広くてなんでもあって住みやすいとよく言われています。

日本の文化の1つである猫カフェなんかも進出しています。

猫カフェは、日本でも外人と出会える意外なスポットとして、人気ですよ。

【番外編】日本で外国人と出会える意外な観光スポットランキング

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?