今回は、海外のWebサイト「中国四千年の反応」から、日本女性と中国女性の違いをまとめてみました。

子供の教育の違い

日本女性は、「悪とは勇敢に闘え」と子供に教える。

もし負けたとしても、闘ったことが大きな栄誉であると教育する反面、中国の女性は「悪に出会ったら隠れろ・逃げろ・避けろ」と子供に教える。

愛国観念の違い

日本の女性は、日本が世界一素晴らしい国だと信じている。

中国の女性は、外国では月はもっと丸く見えるだろうと信じている。

親孝行の違い

日本女性は、親孝行である。
姑のことも、実の母のように面倒を見る。

中国の女性は、姑が早く死んでしまうことを切望している。

夫に対する態度

日本の女性は、夫を励ましねぎらう。
夫が夜遅くに疲れて帰宅すれば、妻は「今日もお疲れさま」と迎える。

中国の女性は、夫に愚痴と小言を並べたてる。

夫が夜遅くに疲れて帰宅すれば、妻は「どこ行ってたのよ!」と怒鳴り散らかす。

恋愛観の差異

日本の女性は、貞節を守る。

夫にうやうやしく尽くし、子供をしっかり育てる。

中国の女性は、一夜限りの関係と不倫が世界で一番多い国である。

娘への教育の違い

日本の母親は、娘に「夫の面倒をよく見て、義理の両親にも甲斐甲斐しく孝行」するように教える。

中国の母親は、娘に「夫の資金をちゃんと管理」するように教える。

昼夜の違い

日本の女性は、昼間は淑女、ベッドでは娼婦。

中国の女性は、ベッドでは淑女、ベッドを出たらあけっぴろげ。

男の魅力についての認め方の違い

日本の女性は、金のない男には耐えられるが、臆病で弱い男には耐えられない。

中国の女性は、臆病で弱い男には耐えられるが、金のない男には耐えられない。

婚姻感情の違い

日本の女性は、外国人と結婚することを恥じる。

中国の女性は、外国人と結婚できることを自慢する。

まとめ

大分、偏見も多く見えますが、一部当たってそうなところもあるようです。
例えば、中国人女性は、金のない男には耐えられないって部分があるように思えます。

中国人は特に、お金に関してうるさいイメージがありますからね、あくまでもイメージですが。

ただ、親孝行の違いや、夫に対する態度に関しては、日本人女性でもそんな感じの方たくさん言えるので、この情報が正しいとは言えません。

あくまでも、そういう傾向が少しだけあるというくらいにとらえておいた方が良いですね。

このWebサイトを見た中国人は、「中国の教育システムが悪い」「まさにその通り」「社会主義と資本主義帝国の違いだな」「当たってるけど一部を見て全体を同じだと思わないほうが良いよ」などと賛否両論のようです。

ですが、中国の女性は、外国人と結婚できることを自慢するってのはあながち間違いじゃないみたいですね。

現に、2016年の日本の国際結婚の統計では、15000人もの中国人女性と日本人男性が結婚したようです。

参考:http://chinareaction.com/blog-entry-3022.html

美人の中国人女性も増えてきてますし、チャンスですね。

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?