ネパールと言えば、インドと近い仏教が盛んな東南アジアにある国です。
街並みもインドっぽく、日本のようにコンクリートでしっかり整えられたようなところはあまりありません。

海外旅行へ行く際も、あえてネパールに行くような方は少ないでしょう。

ですが、ネパールには細くで美人な女性が結構います。

東南アジアの女性が好きな方なら、ネパールの女性について知っておいて損は無いと思います。
ということで今回は、ネパールの女性とネットで簡単に出会う方法や、ネパールの女性の特徴、ネパール人の独特の習慣・文化をお伝えします。

ほぼ全員、ヒンドゥー教信者

ネパールは仏教の聖地と言われるほど、仏教が盛んな国です。
特に、ヒンドゥー教ですね。そこらへんはインドと似ています。

ですから、ほとんどの人が牛を神聖な動物と崇めており、食すことはありません。
牛以外の肉は基本食べませんし、宗教に熱心なほど、菜食主義の人が多いです。

また、ヒンドゥー教では左手は不浄なものとされているので、右手でご飯を食べます。
よく、テレビなどを観ると右手でご飯を掴んで食べているシーンを目にしたりしますよね、あれですね。

ヒンドゥー教の女性と付き合うことになると、ヒンドゥー教の戒律を相手側の家族から押し付けられたりします。
例えば、ヒンドゥー教にはカースト制度というものがあり、同じカーストの立場でないと、結婚できないなんていう戒律があります。

ヒンドゥー教の戒律の詳細↓

ヒンドゥー教徒と国際結婚するなら覚えておくべきこと

相手側の一族に、この戒律を気にする人がいるのなら、結婚は難しいかもしれません。インドも同じような感じですね。↓

インドの美人女性とネットで簡単に出会う方法

ただし、日本人男性はネパールやインドの男性と比べるとけた違いにお金持ちなことが多いので、全く無関係で結婚してしまう人も多いですけどね。

全員が宗教熱心とは限らない

ネパール人はヒンドゥー教信者が多いものの、そうでない人もいます。
例えば、都会に住む女性などはそこまで宗教に熱心ではなく、ちょっとお祈りをささげるだけの人もいますね。

これはどこの国でもそうですね、お祭りや儀式のイベントは参加するものの、内心はあまり興味がない人というのは、どの宗派でもいます。

特に、ネットで出会いを求めている人や、日本や他の国に来ているネパール人は、現状に満足していないことが多いので、宗教に関してはあまり深く考えていない人が多いでしょう。

例えば、ダルビッシュや、その奥さんはイスラム教なのですが、堂々とお酒を飲んでいたり、ハワイのキリストの教会で結婚式を挙げていたりします(笑)

現地で美人のネパール人女性を探すのは面倒

美人女性目当てにわざわざネパールへ行く人はいないと思います。
ヒンドゥー教に興味があったり、観光地を巡りたい方は別かもしれませんが、そんな人はほとんどいないでしょう。

単純に、外国人と出会いたいという方は、国際結婚向けの出会いアプリであるマッチドットコムをオススメします。
マッチドットコムは、様々な国の人々が登録しているので、普通の出会い系アプリよりも、外人と出会いやすくなっています。

ぜひ、活用してみてください。

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?