キルギスは、中国の隣にある旧ソビエト連邦に支配されていた人口約500万人程度の小さな国です。

スタイルがよく、顔立ちが日本人に似ている人が多かったり、白色の顔をした人たちがいることが特徴的です。

今回はそんな、キルギス人女性の特徴や、キルギスの独特な文化をお伝えします。

日本人女性みたいな顔が大半

キルギス人は様々な人種が集まった国なのですが、その中でもアジア系の人々が大半です。

ですから、どちらかというと日本人のような顔つきの女性が多いですね。

1/3はロシア人のような顔だち

アジア系の次に多いのが、白人種です。
旧ソビエト連邦の支配下だったと言うこともあり、白人種の遺伝を持つ人もいます。

ですから、アジア人と白人が混じった可愛い女性もたくさんいることが特徴的です。

7割がイスラム教徒

キルギス人のほとんどが、イスラム教徒です。

ですが、イスラム国家が多いアラブ諸国の人々のように、ヒジャブを被ったような女性を見かけることはあまりありません。

つまり、宗教を意識している人が少ないことを意味しています。

とりあえずイスラム教徒が大半なので、豚肉はあまり食べないと言うことだけを覚えておけば問題ないでしょう。

日本とキルギスは兄弟?

日本人からすれば、馴染みのないキルギスなのですが、よくネットやテレビを観ていると、日本とキルギスは兄弟のような関係だと言われたり、キルギスは親日国家などと言われています。

その証拠に、キルギスには、コマや凧上げをする文化があります。

またこれは逸話ではありますが、肉が好きな者がキルギス人となり、魚が好きな者は東にわたって、日本人となったとも言われています。

参考:http://www7a.biglobe.ne.jp/~mkun/nazo/Kyrgyz.htm

日本で大震災が起きた際には、日本を支援してくれたりと、日本にとっては良い国だということは変わり無さそうです。

誘拐婚があることで有名な国

誘拐婚というものをご存知でしょうか?

誘拐婚とは、誘拐すればその女性と結婚できる制度です。

日本人からすれば訳がわかりませんが、モンゴルやこのキルギスの一部の村では、今でも当たり前のように行われています。

ただこの時代、誘拐婚が結構問題になっていて、知らない人や大して好きでもない相手と結婚するのが嫌すぎて自殺したり、様々な犯罪に発展することもあります。

日本でも松本人志らが出演しているクレイジージャーニーという番組で、キルギスの誘拐婚に関して取り上げられていました。

実際の動画↓

キルギスに行くのにビザはいらない

日本人がキルギスに行くなら、ビザ要らずで済みます。

法律的に言うと、2021年までは免除されるみたいなので、キルギスやキルギス人女性に興味のある方は、それまでに行った方がお得ですね。

まとめ

いくらキルギスとビザ免除だからと言っても、わざわざ行くのはな・・・。

なんてお考えの方は、マッチドットコムという外国人向け出会い系サイトを利用することをオススメします。

マッチドットコムにはアジア系の女性やロシア系の女性はもちろん、世界中の女性がたくさん集っています。

もちろん、日本にいる外国人も登録しているので、出会いやすいです。

みな、出会い目的なので、先ずはじめはこのマッチドットコムを利用して外人の美人女性を探してみてはいかがでしょうか?

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?