今回は、youtubeで付き合った時から今、どうなっているのか?までを配信している日本人男性のリョウスケさんとアメリカ人女性のグレイスさんカップルの体験談を紹介します。

出会ったきっかけは、アメリカ留学

アメリカへ留学したことが、グレイスさんと付き合うことになったきっかけ。

グレイスさんとは、大学の寮が同じで、トイレやシャワールームでも鉢合わせることが多かったそうです。

可愛かったけど、ちょっとこわかった

初めて、グレイスさんに会ったときの印象は、めちゃくちゃ可愛いと思ったけど、目が大きくて英語でマシンガントークなのでちょっとだけ怖かったとのこと。

英語をあまり理解できていない状態で早口でバリバリの英語を叩きつけられると、こわくなるかもしれませんね。

あえて告白した

アメリカでは、基本的に告白という文化がなく、友達のときに何回かデートに行って、それで気づいたら付き合っているという風潮があります。

詳細↓

外国人は付き合う時告白はしない 日本と外国の違い

しかし、リョウスケさんは「アメリカにいるからといって、それに従う必要はない。日本風にやろう。」と考え、告白することにしたそうです。

告白の流れ

R(リョウスケ)「授業どうだった?」

G(グレイス)「つまらなかったね」

R「最近、仲いいよね、彼女になってください。(Can you be my girlfriend?)」
と言い、Ring pop(お菓子の食べれる指輪)をグレイスさんの指にはめる。

R「やった~付き合った~!」

グレイスさんも、「もちろん、やった~。」と喜んでいたそうです。

付き合い始めたころはたくさん喧嘩した

リョウスケさんは初めの頃、英語もロクに喋れず、文化の違いから喧嘩が多かったそうですね。

ですからたくさんジェスチャーをして、フォローしたみたいです。

ほとんど英語が喋れないそんなリョウスケさんでもグレイスさんは「リョーチャンとなら楽しかった。」とのこと。

子供をつくる予定

リョウスケさんとグレイスさんは、もう結婚してるみたいですね。
で、子供をつくるからyoutubeの配信をしばらく辞めるそうです。

リョウスケさん曰く、子供の許可なしで画像や映像をアップしたくないからとのこと。

まとめ

やっぱり、あまり言語が伝わらなくても、相性でどうにかなることってあるんですね。

もちろん、英語を話せた方が有利ですが、アメリカの文化やアメリカ人女性が喜ぶことを先に知っておいて、付き合ってから徐々に覚えていくという手も悪くなさそうです。

ただ、アメリカ留学は、仕事や自分が置かれている環境からすると敷居が高いって人は、ネットで出会う方法をオススメします。

詳細はこちらです。↓

アメリカの美人女性とネット簡単に出会う方法

特に、マッチドットコムという出会い系サイトは良いと思います。

外人にも分かりやすく構成されているので外人の登録者が多いですし、日本にいる外人を探すことが出来ます。

ぜひ、活用してください。

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?