今日は「世界くらべてみたら」から世界のデートスポット、デートをピックアップしてみました。

日本

日本で人気のデートスポットと言えば

・ディズニーランド
・お台場
・東京タワー

などがあげられましたが、今回一番多かった意見は横浜でした。
景色、グルメ、海辺と揃っていてとてもデートにはいい場所でしょう。

スペイン

・バルセロナ
・公園

スペインの公園は、カップルだらけです。

公園では、真昼間からイチャイチャしています。日本では、公共の場でキスやハグをすることは一般的ではなく、人目を気にしてしまいますがスペインでは当たり前で、夫婦でも自分たちの子供の前でイチャイチャするくらいです。

逆にしないと子供が心配するらしいです。

 

・マジカ噴水

マジカ噴水は1929年のバルセロナ万博の時に造られた歴史のある噴水です。マジカ噴水はとても大きく噴水は54メートルの高さまであがります。

またライトアップ、音楽と合わせた噴水ショーは大迫力です。無料だということもあり国内外からの旅行者から地元の人まで多くの人で賑わっています。

・ミステリアスロック

ミステリアスロックとはイビザ島にあるエス・ベトラ島と呼べれる島です。

高さ400メートルの石灰岩からなる無人島で、強い磁力を発していると言われ、ここにカップルでくると離れなく、別れなくなると言われています。

またイビザ島は世界中のDJが集まる有名なクラブがたくさんあり、観光客も多いです。

台湾

・恋人橋

バレンタインデーに開通したことから恋人橋と呼ばれています。恋人と手を繋いで振り返えらず渡りきらないと破局するというジンクスがあります。

しかし、現在ではあえて振り返ってジンクスを破り愛を深めるカップルが多いです。

・ザンザンパオ

台湾でのデートではザンザンパオと呼ばれるパンを食べるのが流行っています。

ザンザンパオのザンザンは「汚れる」という意味です。

チョコレートとココアパウダーで覆われているので食べると顔が汚れてしまいます。ただでさえ汚れてしまいますが、カップル同士では顔にパンを押し付けて顔を汚し合いながら食べます。

信頼関係がないとできない行為だとのことです。

・ベナン
・ビーチ

ベナンのビーチにはカップルがたくさんいますが、どのカップルも男女の間に物理的な距離を保ちます。

ベナンでは人前で触れ合うことは目上の人に失礼になります。その代わりにボンバと言われる伝統的な衣装をおソロで着てデートすることが多いです。

・ガンビエ

ガンビエはベナン南部にあるアフリカ最大の水上都市です。
住人は高床式住居を水上に建てて暮らしており、主な移動手段はボートです。

そんなガンビエにも有名なデートスポットがあります。

・ラバーズロード、恋人の道

ラバーズロードは少し開けた水路で、カップルがよく集まることからこの名前で呼ばれています。カップルはボートに乗ってここで会話を楽しみます。ボートの上でもやはりカップル同士の距離は遠いです。

人前でイチャイチャすることが良くないとされているベナンですが、やはりカップル同士、本当はイチャイチャしたいのです。なので、夜のビーチなどにいるカップルはイチャイチャしています。

まとめ

世界各国には様々なデートスポットがあります。

またデートの仕方も様々でスペインのように日中から情熱的にスキンシップをするのが当たり前なところもあれば、ベナンのように人前でイチャイチャ、手を繋ぐことさえもダメな国もあります。

デートの仕方もその国の文化、環境に基づいてます。

日本人からすれば恥ずかしい事が当たり前だったり、また当たり前のことがその国では恥ずかしいこと、ダメなことだったりします。

やはり、国際恋愛においてお互いの文化を理解することは必要になってくるでしょう。

外国人と出会えるサイト マッチドットコム


マッチドットコムは外国人と出会うのであればぜひ利用してほしい、出会い系サイトです。

日本人とは違った恋愛をしてみたいあなたにオススメ 刺激的な恋愛ができることを願っています


match-com

なぜ外国人と出会うのならマッチドットコムが良いのか?